年末はストレスと乾燥のダブルパンチで頭皮が最悪の状態に・・・

年末でストレスが極まって来るのと同時に、酷く乾燥するシーズンが訪れるとなれば、当然薄毛の頭皮に掛かる負担も大きくなり、不快感も我慢出来ない程になってしまいます。ニューモ

仕事中は常に誰かの視線を頭に感じつつ、カサカサ・ピリピリする頭皮を我慢しながら集中しなければなりません。オフやプライベートなら帽子を被るなりしてガードし、安心感を得る事が出来るのですが、帽子が着用出来ない仕事となればそうもいかず、日々心が落ち着きません。

気が付くと頭皮が緊張でガチガチに硬くなり、このままでは残りの髪の毛も抜け去ってしまうのかと思える程に。そんな時は意識して1時間ごとに入念に頭皮マッサージを行い、少しでも緊張感を解す様にしています。

とはいえ、そんな行為を仕事仲間に見られるのは恥ずかしく、大抵はトイレに出掛けたついでにやっています。ストレスと乾燥が酷いのか、ちょっと頭皮を揉み込んだだけで白いフケが大量に落ちてきて、ゲンナリさせられます。自分としては日々入念に育毛シャンプーで洗髪しているだけに、育毛効果以上にこの大量のフケが納得出来ません。

ようやくストレスから解放され、頭皮の緊張が緩むのは深夜の帰宅時。風呂に浸かり1日を冷静に振り返られる状態になって初めて、頭皮に血が巡り温まってくるのを実感出来ます。髪の毛に意識が向かない様になればストレスも減り、若干はマシになると思うのですが・・・