マスク荒れ

マスクをするような生活習慣が続き肌質にも変化がありました。顔のパーツごとに性質が違うことは有名ですが私の場合は全体的には油分が多く毛穴の詰まりが気になる体質です。特に顕著に出たのは顎周りでした。

顔面上部がオイリーなのに対して顎周りが乾燥しがちでしたが、マスクによる通気性の悪さから混合肌が強まりました。http://www.sonemus.com/
前日に使用した化粧品の種類や着用時間によっても翌日の肌質は大きく変わりました。

次第に吹き出物が目立つようになり少しザラつきが残ったりと洗顔を小まめに変えて対応している状態です。良く効くのはスクラブですがこちらも種子系とソルト系、シュガー系など様々に出ているものを試しています。

今気に入っているのは種子系の物で軽い摩擦でざらつきが改善する点が気に入っています。マスクの摩擦だけではなくおそらく運動不足や栄養の偏り、ストレス等も関係しているかとは思いますが、今まで問題なく使用できていた化粧品への考え方も今回で大きく変わりました。

なるべく落ちないファンデーションやリップが多く目につきますが個人的にはもっと根本的に体質に合った物、長時間の多湿でも品質に変化の無い製品であるということが重要になっている状況です。年齢と共に変わっていく物ですがなるべくストレスなく大事にしていきたいと思います。