顎周りのニキビとおでこのニキビのケア方法

おでこと顎周りのニキビについて悩んでいます。

おでこのニキビは10年以上前から炎症をしている赤ニキビが出来たり治ったりを繰り返していて、今も赤く延焼しているニキビとニキビ跡がたくさんある状態です。
顎周りのニキビは20歳を超えてから酷くなって定期的におでこのニキビと同じように赤く炎症したニキビが出来たり、白いぽつぽつしたものが出来たり肌の状態が綺麗なことがほとんどなく困っています。

巣顔美人の効果

最近は特にマスクを付けていることが多いので顎ニキビはマスクでこすれてしまい、更に悪化してしまいます。
昔は皮脂分泌が盛んで皮脂のせいでニキビができやすくなっていたので皮脂を取り除くケアを中心に行っていました。

しかし、20代も後半になり皮脂分泌が減少してどちらかと言えば乾燥肌寄りになってきたので保湿をしなければいけないと思い自分の肌質に合ったスキンケア商品を探して優しくケアをするようにしています。
ニキビ跡に関してはビタミンCを使用することでニキビ跡の治りを促進する効果があると聞いた
ことが合ったので、ビタミンC配合の食べ物を食べたりビタミンC配合のスキンケア商品を使用して外側からだけでなく内側からのケアも同時に行うようにしています。