カラーのしすぎで傷みがひどい髪

誰もが気軽に、簡単にできる、

ノアルフレシャンプーは評判通り?

オシャレを楽しむひとつにカラーがありますよね。

今では、単にカラーと言ってもハイライトや、インナーカラー、色々なものがあります。

でもオシャレを気軽に楽しめる反面、

1番と言っていいほど大きなデメリットは髪が傷むこと。

カラーを1度してしまうと、新しい髪がはえてきて頭頂部のほうだけ黒髪になってしまう、みんながよく言う「プリン」の状態になってしまった時や、洗髪などの繰り返しで色が落ちてしまった時にカラーをし続けなければいけません。カラーを続けることで、やっぱり避けられないのは

髪の傷みです。なんか水分がなくなったような、パサつきや枝毛、クシが通りにくくなったり髪の毛が途中で切れてしまう切れ毛などに悩まされる事は少なくないと思います。さらにアイロンをしてしまうともう最悪です…私もそんな悩みを抱えている1人です。明るい髪色を好んでブリーチをしまくっていました。初めの方はカラー沢山してる割に髪の毛サラサラだねーって言われてたんですけど

今では言われなくなりました…最大の出来事は仕事に行く前にアイロンをして、少しパラパラ雨が降っていて湿気が凄い日で、仕事場に着くと髪の毛ボッサボサで「寝起き?笑」って言われてしまいました。

それが凄いショックで、その日から試行錯誤、

どうしたらこの傷んでいる髪の毛を少しでもマシに出来るか、どうしたら湿気の多い日にボサボサにならないか

色々試しました。今まで私はシャンプーをしてから洗い流すタイプのヘアパックかヘアトリートメントを

コンディショナー代わりに使い、その後洗い流さないトリートメントをドライヤー前に付けて終わりでした。

前に行ってた所の美容師さんにヘアパックをコンディショナー代わりに使ってもいいよーって言われてからずっとそうしていましたがそれが私には合いませんでした。

シャンプーをした後にヘアパックかヘアトリートメント、その後にコンディショナーをして、しっかり流して水気をとってから洗い流さないトリートメントを少しだけ付けてドライヤーまでタオルを巻いて、またドライヤー前に少し洗い流さないトリートメントをつけて、ブローしながらしっかりドライヤーで乾かす!これで私はクシが通るように、ついこの間の美容院の日にはサラサラだねーって言って貰えました!洗い流さないトリートメントは付けすぎ注意です!ぜひ私のように悩んでいる方は試してみてください!