健康的な食事はお肌に優しい

脂性肌、混合肌、こうしたデリケート肌の女性、甘い食べ物、飲み物を摂りすぎると肌がべたついてくるときがあります。ケーキ、クッキー、甘い飲み物類も材料次第で健康と美容に害となってしまうのです。

http://madam-alice.com/

お肌がべたついた時は甘い食べ物を控えてみよう

10代からは特に甘い食べ物が大好きという傾向がありますよね。でも、甘い食事ばかり好むと肌に影響があります。これまでは普通のお肌であったのに、脂性肌に傾いてきたり、混合肌に傾くこともあります。そうなれば、お肌のケアからメイクまで苦労することに…甘い食べ物の取り方を考えて口にするようにしましょう。

野菜も食べるように!偏食は美容にも悪いのです!

甘いチョコレートで気分を変えたい…なら口にしてもオッケー。でも食事では、緑葉色野菜類も摂取するように、徹底します。他にはタンパク源、ミネラル、ビタミン類なども考えてみて。栄養バランスなんて言われていますが、まさに!栄養バランスを考えた食事であれば、多少は甘いお菓子を食べても大丈夫。化学調味料よりも自然の素材を使って手ずくりするとさらに健康的です。悪い習慣は偏食になることですから、バランスのいい健康的な食事はお肌への栄養もバッチリです。